古物市場主許可 申請のお手伝い


申請の仕方、書類の作り方でお困りですか?
完成した書類に署名・押印するだけ。安く・早く・簡単に♪

3つのポイント

全国対応で申請書類の作成
必要書類の取り寄せ代行サービスを提供しております。

古物市場主許可を受けるためには、申請に必要な書類の収集・作成が必要です。
申請から古物商許可が取得できるまで、1ヶ月~1ヶ月半程かかりますので
営業をいち早く開始するためには、できるだけ申請までスムーズに進めることが望ましいでしょう。

しかし、初めて手続される方は、警察署へ事前相談に行ったり、煩雑な書類の収集・作成に時間を割かなければなりません。

当事務所のサービスは、本来はお客さまがしなければならない事前相談(申請窓口との交渉)や、申請に必要な書類収集・作成など
ややこしい手続きを古物商専門の行政書士が代行し、古物市場主許可取得をスムーズにするサポートをしております。

古物市場主許可申請に関して不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

古物市場主とは?

 

古物市場とは古物商間での古物の売買、交換するための市場をいいます。
古物市場を営むため、公安委員会から営業の許可を受けた者を「古物市場主」といいます。
古物とは?古物営業の種類について詳細はこちら

 

無許可営業や名義貸しについては法律で罰則の規定があります。
古物営業法に違反すると ⇒ 「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」で許可取消しとなり
その後5年間は古物営業ができませんので実質的に廃業となります。
無許可営業等のリスクを背負い営業をされている方は早めの許可取得をお勧めします。

 

お客様にしていただく作業

 

お客様にしていただくことは、とっても簡単です。

①お電話でのヒアリングに対するご回答。もしくはメールかFAXの返信
(開設する市場についてや、許可が取れるかどうかヒアリングさせていただきます)

ご入金
(原則として前払いでお支払いいただきます)

③FAXかメール又は郵送でご用意していただく書類を当事務所へ送付
(営業する地域や、会社形態等によって、ご用意いただく書類は異なります)

④書類への捺印、ご返送(ご返送はフルサポートコースのみ)

 

フルサポートコース以外をご依頼の方は、以下の作業にもご協力いただきます。

⑤営業する所在地を管轄する警察署にて申請手続
(詳しい窓口や、持参する物など手続の内容については案内書をお渡しします)

 

手続のながれ 費用・料金表 申請に必要なもの

 

  • TEL 078-935-1930 / FAX 078-935-1930(月~金 10:00~19:00 /土 10:00~17:00 /日・祝日定休日)
  • お申し込みはこちら